さいたまシティジュニアカップ2023

市長挨拶

さいたま市長 清水 勇人

「しまむらPresents さいたまシティジュニアカップ2023」が、全国各地から参加される選手や役員の皆様をさいたま市にお迎えし、盛大に開催されますことを誠に喜ばしく、心より歓迎いたします。
さて、まもなくFIFA女子ワールドカップが開幕します。世界の舞台で活躍するサッカー日本女子代表の姿は、多くの方へ勇気や感動を与えてくれるとともに、日頃から懸命にサッカーに取組む皆様にとっては、夢や目標にもなるのではないでしょうか。
本大会に出場する選手の皆様の中から、将来、Jリーグ・WEリーグや世界で活躍する素晴らしいプレーヤーが誕生することを楽しみにしております。
本大会ではぜひ、日頃の練習の成果を存分に発揮し、優勝を目指して全力でプレーしていただきたいと思います。また、試合のみならず、他のチームの皆様とも積極的に交流を図っていただき、本大会が心に残る素晴らしい大会となることを願っております。
結びに、本大会の開催に御尽力いただきました大会関係者の皆様に感謝申し上げますとともに、大会の成功と選手をはじめ監督、関係者の皆様の御健闘を祈念して、歓迎の挨拶といたします。
理事長挨拶

さいたま市サッカー協会理事長 小池 友良

「しまむらPresents さいたまシティジュニアカップ2023」が、おかげさまで5回目を迎える開催となりました。今大会は近隣より24チームを招き、開催となりましたことを、主催者といたしまして大変感謝いたしますとともに歓迎申し上げます。
さいたま市は『サッカーのまち』として浦和レッドダイヤモンズ・大宮アルディージャのJ リーグがホームタウンとするサッカーどころであり、この大会が、いろいろなチームと交流することを通じて、フェアプレーや仲間の大切さを学び、さらに全力でプレーをすることの大切さや友情の輪を広げる場となっていただきたいと思います。
結びに、本大会の開催にあたり、ご支援、御協力をいただきました関係の皆様に深く感謝申し上げるとともに、本大会の成功と選手の皆様のご健闘を心からお祈り申し上げ挨拶とさせていただきます。
大会規定

全ての試合はFIFAが定めるFIFA Laws of Game に基づきます。

※ただし、以下に定める「しまむら Presents さいたまシティジュニアカップ2023 」のローカルルールに基づく

大会名

しまむら Presents さいたまシティジュニアカップ2023

期間

2023年7月15日、16日(2日間)

会場

埼玉スタジアム2○○2第4グラウンド
レッズランド
さいたま市堀崎公園グラウンド
レッズハートフルフィールド駒場

目的

次世代を担う子供たちのサッカーを通じた交流により、グローバルな人間育成と青少年の健全育成を目指し、また海外チームを招聘し、その交流を推進し、サッカーのまち、さいたま市のサッカーまちづくり事業を図る。
なお、2023 年大会は世界情勢による渡航費高騰等の関係により、海外チームの招聘は行わない。

主催

さいたま市サッカー協会

主管

さいたま市サッカー協会事業委員会
さいたまシティジュニアカップ実行委員会

後援

公益財団法人埼玉県サッカー協会
さいたま市
一般社団法人さいたまスポーツコミッション

協力

さいたま市立浦和南高等学校サッカー部

運営

特定非営利活動法人スポーツエクスパンド

協賛

株式会社しまむら
株式会社ジェイコム埼玉・東日本
アサヒ飲料株式会社
浦和レッドダイヤモンズ株式会社
エヌ・ティ・ティ・スポーツコミュニティ株式会社
株式会社イシクラ
Jr ユースサッカークラブ与野
特定非営利活動法人スポーツエクスパンド
株式会社スポーツエクスパンド
ユナイテッドスポーツブランズジャパン株式会社

大会公式LINE協賛

株式会社ヤマセン工業
合同会社アイ
有限会社ZAOライフサービス
株式会社ラウンドアバウト
株式会社EG Forest
合同会社美と健康コーポレーション
Quest
Remore
有限会社コモン
水谷意匠一級建築士事務所
株式会社K&C

参加資格

1.小学6年生以下で、参加選手全員がスポーツ障害保険に加入
2.参加選手の登録人数は、20名以下

大会規定

1.大会期間中の選手エントリー変更はできない

2.試合時間は15分とし、ランニングタイムとする

3.飲水タイムを設ける

4.主審は公式タイムキーパーであり、全ての試合時間をコントロールする

5.予選リーグ(7月15日)

24チームを3グループに分け、総当たりリーグ戦方式で各グループにて順位を決定する。
同点の場合は引き分けとする。
順位は、勝ち点(勝ち3、引き分け1、負け0)、得失点差、総得点、当該チームの勝敗、抽選の順に決定する。

6.順位決定リーグ&トーナメント(7月16日)

①各ブロック1位~2位の6チームは、プレミアリーグ(上位)へ進出
②各ブロック3位の中で成績の良い2チームがプレミアリーグ(上位)へ進出
③3位の最も成績が悪かったチームと、各ブロックの4位~5位、各ブロックの6位の中で最も成績が良いチームの合計8チームはゴールドリーグ(中位)へ進出
④各ブロック6位の成績が悪かった2チームと、7位~8位の合計8チームがシルバーリーグ(下位)に進出
⑤上位パートは総当たりリーグ戦を行った後ベスト4チームでプレーオフ
⑥中位、下位パートは総当たりリーグ戦において順位を決定

試合規定

1.試合規則

(公財)日本サッカー協会競技規則及び関係通達による(現行ルール)

2.試合人数

8人制

3.ピッチサイズ

68m x 50m を基準とする

4.ゴールサイズ

少年用ゴール

5.ボールサイズ

4号球(大会本部で用意する)

6.試合時間

15分(飲水タイムあり)

7.選手交代

自由交代

8.警告退場

退場処分を受けたものは次の試合に出場できない。累積で2度の警告を受けたものは、次の試合に出場できない

閉会式兼表彰式

7月16日(日)
)レッズランド会場、堀崎会場、RHF駒場会場 各会場にて

・優 勝:トロフィー、賞状、メダル、副賞
・準優勝:賞状、メダル、副賞
・第3位:賞状、副賞
・最優秀選手賞:トロフィー、メダル
・優秀選手賞:メダル24名

参加費

20000円

シード権

上位8チームには、翌年度大会の出場権を与える